スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お菓子作り】 vol.1 ティラミス

【9月6日】

ティラミス

々に晴れて洗濯したのに夕立のせいで半分びっちょり。
今もブルーな気持ちな管理人です・・・。


さて、どうして雨が降っていることにすぐ気付かなかったのかー!
…というと、実はその時お菓子作りをしていたんです!
ガラにもなくなんでそんなことをΣ( ̄△ ̄;)
…と、どこからか聞こえてきそうですが(苦笑)


大学生活最後の夏休み!ということで、
まだまだいろんなことに挑戦したい管理人は
妹にそそのかされて先日からお菓子作りを始めたんです。
先日は「生キャラメル」を作ってみました。


実家ではなく一人暮らしのため、
もちろんお菓子作り用の調理器具は家に皆無です(苦笑)


普段の料理と違うこの「お菓子作り」は非常に神経使います。
普段は目分量ばかりですが、この時ばかりはそうもいかず。。。


おいしいティラミスを作るために今日も奮闘!奮闘!
今回のお菓子作りを通してハンドミキサーが切実に欲しくなりました。


①イタリアンメレンゲをつくる
イタリアンメレンゲ
・卵白2/3とグラニュー糖10gを超混ぜる
・水大さじ1とグラニュー糖20gを鍋で熱し、上に注ぐ
・艶やかに仕上がります

②生クリーム8分立て
(・・・にするつもりが完全に10分立て?w)
生クリーム
・純正クリーム(byタカナシ)75ccをひたすらかき混ぜる


③卵黄とマスカルポーネ
RIMG0030.jpg
・卵黄1とグラニュー糖5gをかき混ぜる
・色が薄くなったらマスカルポーネ100gを放り込みまた混ぜる


④クリームの最終段階!
RIMG0033.jpg
・①②③を合わせる


⑤生地はカステラを使用
RIMG0037.jpgRIMG0039.jpg
・カステラにカルーアを染みこませる
・その上に④のクリームを乗っけてまた生地を…の繰り返し


⑥ココアパウダー
RIMG0038.jpgRIMG0040.jpg
・茶こしでココアパウダーをふりかける


⑦器に盛り付けて…
RIMG0043.jpgRIMG0046.jpg
・冷やして完成!
・冷凍してフローズンティラミスもおいしいかも


ココットに盛り付ければ食べやすいですよね☆
ミントとかあればもっと盛り付けが綺麗になります。
あとこの分量は2人前くらいでしょうか。


・・・とまぁなんとか失敗せずにティラミスを作ることができました。
まだまだお菓子作りは始めたばかりですが、
これからも新たなスイーツに挑戦したいと思います☆


ちなみに前回作った生キャラメル。
上層はビターチョコになっています。
見た目は堅そうですが、しっかり生キャラメルしてます(笑)

生キャラメル
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

実は就活・・・

【9月4日】

様、どうもご無沙汰しております。
長らくブログ放置状態で申し訳ありませんでした。
その間にアクセスして頂いた方々には深くお詫び申し上げます。


さてご報告ですが、実は先月就職先を決定いたしました。


昨今の就職氷河期状況に加え、今年は震災が就職活動にも影響を及ぼす異例の年となり、両親・親戚・友人・先生等多くの方々に心配をかける形となってしまいましたが、この度納得して就活を終えることができ、非常に幸せな管理人です。


今回はご報告だけにさせていただきますが、これからはペースを上げて更新するよう努めますので何卒よろしくお願い致します。


話は変わりますが、メキシコは以前に増して危ない国になってきました…
今後もメキシコの時事ネタをチョイチョイかい摘んでご報告して参ります。
よろしければお付き合いくださいネm(_ _)m

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

日本の国連の総本山、国連大学へ、いざ。

【10月31日】

日18日のことである。
僕は日本の国際連合の総本山である国連大学へ足を運んだ。

RIMG7399.jpg

東京・渋谷駅から歩いて10分。
青山学院大学の前に構えている立派なビル。
そこに様々な国連機関が集約された研究機関、
国連大学は位置している。

実は中に入るのは人生でこれが2度目。

一度目は高校2年生の時だった。
「第52回国際理解・国際協力のための高校生の主張コンクール」
の全国大会会場がここ、国連大学で行われた時である。

当時、奇跡的にも静岡県大会で最優秀賞を飾り、
はるばる田舎から超都会へと全国の猛者に挑みに来たのだった。

結果はというと・・・
全国の猛者の壁に阻まれ入賞を果たすことは叶わなかった。

そして今回、後輩が同じく全国大会に出場するということで
是非ともその弁論を見たくて見たくて応援に行ったのである。

RIMG7435.jpg

今回は・・・
「第57回国際理解・国際協力のための高校生の主張コンクール」
つまり5年ぶりにその会場へと訪れたわけである。

そして私は知らなかったのだが、先生から伺って驚いたことがある。
実は毎年母校から全国大会へ出場者が出ているとのこと!
毎年県大会を制し、全国大会に来ていたとは!
なんと我が高校はこのコンクールの常連校になっていたのだった。

私の代から連続6代・・・。
毎年送り出している先生方は「すごい」の一言。
そしてそのプレッシャーにものともしない生徒達。
なんとも頼もしい。

さて、今回の主役は2年生の女の子、Sちゃん。
お母様も後に合流なされて母子共に気合十分。

Sちゃんの演題は、
「世界から貧困をなくすために国連がすべきこと
     -生きる権利を守るために-」


RIMG7405.jpg

フィリピンでのスタディーツアーの経験をもとに、
企業の利益追及と社会貢献とのジレンマ、
国連がイニシアチブをとる重要性、
そして更には現地企業の雇用促進などを説きました。

その辺の大学生よりしっかりした考えの持ち主という…(苦笑)

Sちゃん以外にも、その場にいた高校生達の主張と迫力はなかなかの見ものだった。COP(気候変動枠組条約締約国会議)やMDGs(ミレニアム開発目標)、Stand up Take Action、SNSを活用した社会貢献活動などなど・・・

もちろん学部によるが、
通常なら大学生でやっと出会う情報まで整理しており、
「なんだか今の高校生はやたら情報持ってるな…先生の入れ知恵か?」
と感じてしまうほど…(苦笑)

実際は全国レベルの子達なのでそのくらい当たり前なのだろう。
まぁ、私は上記のものは全て大学生になってから知ったのだが…
(環境系法学部ゼミと平和研究の授業にて)

さてさて、40分もの審査のあと出された結果は…
今回は惜しくも入賞を逃してしまった。

しかし、まだ2年生。来年にもチャンスはある。
私としては来年のチャンスへ向けて受験勉強以外にも
今回初めて知ったキーワードについては、
しっかりと今一度ふり返って欲しいと思った。

所詮、受験勉強は大学進学への手段にすぎない。
そして大学生になることも人生のゴールではない。
さらに今の自分自身に言えることは、
就活はあくまで就職の手段にすぎない。

大事なことは未来を描くこと。

尊敬する先輩が言っていた。
自らの行動範囲によって自らの価値観は決まってしまう

受験勉強だけではなく、
興味のある分野には高校時代から知識をつけておくこと。
そうすると大学生になったとき、良い意味で「爆発」する。
知識は未来の自分の行動の起爆剤となりえるのだ。

自分の「将来」の為に「勉強」および「就活」をする。
いずれも手段であって目的ではない。

手段に埋没せず、常に将来(理想)像を描きながら
学生の内は勉強をするなり就活をすれば良い。

その為には、自分に嘘をつかないよう自己研鑽することが欠かせない。


この日のあと、Sちゃんからメールを頂いた。
私自身も経験したことなので、さぞかし悔しかったであろう。「大丈夫かな?」と心配していたが、そのメールを読み始めたらそれは必要のないことであったとわかり、安心した。
そこからは今回のことをバネに次へ向けて頑張る意志が読みとれた。

Sちゃんを初め、この日大会に参加した子達は
世界の抱える問題に直面した経験を持っている。


経験は人生の財産。


それを腐らせないで将来につなげられるかどうかは…彼ら次第だ。
彼らには大学4年間でさらに価値観を磨いてほしいと思った。

私は休学しているので実質5年ではあるが、
残りの1年半を彼らの成長スピードに負けないよう自己研鑽することを誓った。

若者として、学生として、この日、この大会に、オーディエンスではあるが参加できて光栄に思う。

aaa.jpg
(1階ホールにて)
RIMG7444.jpg
(資料に興味津津)

国連弁論2010



ちなみに、パソコンの奥深くに眠っていた誰かの写真。
まだ残っていたのがスゴイ(苦笑)

弁論1

テーマ : メキシコ
ジャンル : 海外情報

母校に帰る。

【10月30日】
本に帰国し早一ヶ月。
この一カ月もあっという間に過ぎ去ってしまったように感じます。

「就職活動」も始まっております。。。
まだイマイチつかめていなくて、気分的に乗り遅れ気味でしょうか(苦笑)
対策本を買っては読み、TOEICのテストも明日受験し、
セミナーにも顔出すのですが、なんだかこれでいいのかわからない。

軸や志は既に固まってはいるものの、
これが果たして通用するのかまだ今の段階では未知数、
というのが不安な理由だ。

同期の就活終わった友人に話を聞いて回ろうと思います。
(僕は現在大学4年目で休学中なので同期は就活終わってます)

さて、本題ですっ!

10月2日・・・つまり今月の最初の話になりますが、
母校の高校にて主に受験対策と軽くメキシコでの海外インターンの話を
後輩である高校生に対して話してきました。

というのも、帰国直後に高校時代に大変お世話になった先生に
挨拶をかねてメールをしたら「学校に話をしに来てよ!」
というお声がかかったのです。

100%インターンの話はまた後日時間を取って頂けるらしい・・・
なんとも嬉しいかぎりのお言葉!頼もしすぎです、うちの先生。

RIMG7375.jpg
RIMG7378.jpgRIMG7379.jpg
(クリックすると拡大表示されます)

この日、まわったクラスは全部で3クラス。
高1クラスと高3クラス×2の合計3クラスでした。
今回はプレゼンテーションを用意せず、
口頭だけで各クラス話して回りました。

もともと僕は高校2年時にメキシコから編入した、いわば特殊な例。
高校1年生の授業を全てすっとばしていたので、
当時は高2・3で勉強を詰め込む必要がありました。

・・・ということで、最近成績が振るわないという子達の為に
様々な言葉をかけるべく、先生に徴集されたわけなのでした。

僕がどのクラスでも言ったのは「他人との差は恥ではない」ということ。
つまり「劣等感」を抱くなということを強く言いました。

彼らにとってはいきなりの先輩訪問。
しっかり彼らの心へ届いたかどうかについては、
今後の彼らの成長ぶりで見てとれるでしょう。

クラス周りが終わった後、僕は職員室に居座っていました。
もう、それはそれは会う先生方みんなが懐かしすぎて!!
昼食の差し入れや静岡名物のお土産まで頂いてしまいました。

ホント、あの手厚い歓迎ぶりには腰が引けました(苦笑)
先生方の期待にこたえられるように、
また、後輩の高校生たちの先輩として恥じぬよう、
僕は今後の「就活」を頑張っていこうと思ったのでした。


彼らの成長、今後の活躍が本当に楽しみでなりません。


RIMG7383.jpg
RIMG7385.jpgRIMG7386.jpg

テーマ : メキシコ
ジャンル : 海外情報

ご無沙汰してます!

皆さまご無沙汰しております!

無事日本について早12日。

先ほどようやく一人暮らしの家のインターネット工事が終了した為、

今日からネットが使えるようになりました。

ということで、溜めこんでいた記事の方をしっかりアップしていこうと思います。



だいぶ間が開いてしまいましたが、

これからもよろしくお願いします!!


日本にいてもメキシコ愛は変わらずです!!

RIMG7397.jpg

テーマ : メキシコ
ジャンル : 海外情報

プロフィール

じゅんじゅん

   管理人:じゅんじゅん

 現在、某大学法学部5年生。
世界一殺人事件がおきる街で知られるシウダー・フアレス (メキシコ)で半年間の研修を終えて無事帰国。現在は就活を終え、残りの学生生活を謳歌中。(続きはココからどうぞ)

カレンダー
やる気度
今日も見に来てくれてありがとう
最新記事+コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
-15時間がメキシコ時間です!
本日の迷言
心に残る言葉
心に残る言葉
寒いダジャレ図鑑
日替わり英語諺
Powered by 英会話.net
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
シウダー・フアレスの位置
顔文字教室
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。